今月の人気記事

ホント⁉︎美容室の定休日とパーマの以外な関係‼︎



ども。大阪西梅田ニュートラルの石田です。

普通にお勤めの方は、土日休みで予定いれて、月曜日に美容室に予約しようと思ったらお休みだった‼︎
なんて事ありませんでしたか⁇

そもそもナゼ美容室は月曜日、火曜日に定休日を取っている所が多いのでしょうか?(無休のサロンさんもありますが)

今回はこんな事をザックリ分かり易く解説します。

昔、1920〜1930年代はパーマは薬剤の特性から、熱を入れないとカールの形状が出来なかった為に

こんな感じで、ロットと呼ばれる器具一つ一つに電気を流して熱を発して形状を記憶させていました。
1932年頃からは”電髪”と呼ばれていました。
現在は薬剤が進化して、コールドパーマと言う常温でもパーマがあてれる様になりました。

現在のホット系パーマの元祖だと思ってください。

それが、1939年第二次世界大戦に突入して

電力を地域によっては使えなくなる規制曜日が出てきたんです。

それが、関東は火曜日。
関東以外の関西も含めては月曜日となりました。

電気出力を伴う”雷髪”はその曜日が使えないので、そこを定休日にする美容室が当たり前になったのです。

終戦後もその流れがあり、諸説ありますが、美容組合などが立ち上がり、その流れをそのまま汲んで関東火曜日、関西月曜日を組合に所属していれば従って下さいとなりました。

(無休のサロンが出だしたのは、組合に所属しないサロンはその取り決めに従わなくていいからとの流れです)

月曜定休が多くなった背景には、振替休日などが月曜に多いから、家族のおられる世帯が、子供達との時間をつくれるからとの事も。

関東は独自のその流れを。
その他の地域はそういう諸説の流れを。
なので、美容師さんの講習会が月曜火曜に多いのは頷けますね。

何より皆さんの休日こそが「髪をキレイにしたいっっ‼︎」と言う時間になりやすいので、僕らの業界は土日などの、皆様の休日が賑わうのです‼︎

みなさんも休日の予定、ご予約はお早めに。

The following two tabs change content below.
Osamu Ishida

Osamu Ishida

Uen OSAKA[ユーエン] オーナースタイリスト 有名サロン等でディレクターなどを歴任。フリーランスとして西梅田で10年お客様に携わり2016.3.6に大阪福島野田阪神に「完全予約制プライベート型マンツーマンサロン」をOpen。 ”Natural Beauty"をコンセプトに「上質、洗練」にこだわり、女性の持つ”日常の中の美”を提案しています。
Osamu Ishida

最新記事 by Osamu Ishida (全て見る)



LINE 友だち追加はこちらからどうぞ↓

友だち追加数


 


LINEで送る


2015-04-17 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment